自分を最大限に活かす生き方を見つける

お金にならないことをどうしてしているのか?よく聞かれます。

個人的にどうして、続けているのか、書き出してみました。

・社会の流れ、お金の流れ、人間関係を、深く学びたい。

・地域のこと・人をもっと知りたい

・幅広い友達がほしい。

・価値観を共有できる友達がほしい。

・好きなことをし続けたい。

・子育てをみんなでしたい。

・子育て中は子どものことを考えて、会社よりも社会と繋がりたい。

・この町を好きになりたい。

・この町を誇りに思いたい。

・自分探しをしたい。

・自分の可能性を知りたい。

・自分の適材適所を知りたい。

・仕事を作りたい。

・キャパシティーを広げる環境がほしい。

・お金では買えない経験、人との繋がりにフォーカスしたい。

・やりたいことができる環境が創れるのか確かめたい。

・アイデアを形にしていきたい。

・アウトプットの場所を、見つけたい、作りたい。

・「お金がない」に肯定的。(発想力を鍛える環境に適している)

・挫折や失敗から成長に繋げる思考がほしい。

・成長できる環境を見つけたい。

・子どもや孫たちに役立つコト・モノ・繋がりを残したい。

・自分がここにいる答えを探している。

・感覚の自由を見つけたい。

・自分らしく生きたい

走り切って死にたい。

理由をあげたらキリがないです。まだまだこれからも増えると思います。過去の気持ちもあります。でもしたいことをしているだけですね(笑)ただ、したいことができる環境づくりにこの4年間人生を捧げてきました。あともう少し頑張ります。多動人の宿命で衝動的に動いていないと、しんどくなるので(笑)色々お誘いくださ~い。出向きます!